Blog

映画『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』あらすじ・ネタバレ

※注意 ネタバレです

海があるだけの小さな町
ある才能を持った人たちを惹きつける不思議なチカラ
不思議なチカラその正体とは一体何なのか?

宮治さん、茅ヶ崎の文化芸能に関する本を完成させたい。
なぜ音楽家が多いのかそこで色々調べていく。

中学で自分より音楽を聴く、
同じ野球部の桑田佳祐と出会う。

烏帽子岩の謎。
1200万年前に出来た。
別称・姥島の由来について。
じんじ、ばんばの話。つまり男と女の話し。

茅ヶ崎市文化財課へ。
茅ヶ崎の「崎」はやはり海のある重要な場所を示していた。

人類学者・中沢新一登場
アースダイバーという茅ヶ崎の見方へ。
まずは古代から。

茅ヶ崎は寒川神社の方まで海であった。
茅ヶ崎の「茅」は「ちから」という意味。
寒川神社の紋は「三つ巴」。
水のうねりを表してるのではないか?

宮治さん、やはり加山雄三の重要性を語る。
加山さん以前にヤング・ミュージックは日本にない。
日本で最初が茅ヶ崎で生まれた。
象徴敵なもの、パシフィックパークが誕生。

中沢新一
茅ヶ崎を含む中世の荘園、
大庭御厨の話へ。
茅ヶ崎を開発したのは「鎌倉権五郎景政」である。
歌舞伎「しばらく」で有名に。

加山雄三曰く
「茅ヶ崎は音楽の波動が良くなる」
「波の音はひとつの波長である」

中沢新一
そして弁財天の話へ。
江ノ島の裸弁財天は日本三大弁天で有名、
茅ヶ崎の厳島神社にも祀られているのです!

弁財天は水辺にいて、
琵琶(楽器)を持っている。
素晴らしい音楽を奏でる、
音楽の神様は水辺と関係があるのでは?

サラスヴァティは
股間を見せる格好をしている。
女性の力を示しているという。

外部から見た茅ヶ崎。
「Do you know CHIGASAKI??」
(ここ笑うとこ)

中沢新一
自由で不埒なものは
「海民」と結びついている。
桑田さんは不埒(笑)
茅ヶ崎の芸能人の共通性は
「海民」の自由なところであると。

浜降祭の話へ。
集まる御輿、神社の紋は
どれも「三つ巴」であった。

宮治さんが鎌倉高校へ。
一週間前に無くなってしまった、
文化祭ではじめて桑田さんがステージに立った
ことを思いだし…

で、脚色ありまくりドラマすたーと!!
宮治さんが神木隆之介が演じる。
宮治さんは文化祭でライブハウスをやることを決める。
キャバーンクラブみたいにしたいと。

桑田さんは男子校なので、
共学の鎌高の文化祭ライブへの
宮治さんからのオファーを一つ返事で快諾。
しかし、まだバンドは組んでいなかった。
(えり子姉さんに叩かれる笑)

ドラマ
高橋優もフォークソングを唄う
学生役で登場。

ドラマ
文化祭とうじつ、
桑田バンドの前は
北陵高校のイケイケバンド。

萩原健一
「青春のドラマが桑田佳祐の歌にはある」

そして、祭り・御輿の文化の話へ。
中沢新一、灼熱のマンPの
おちんこおまんこ御輿映像を見る
「ひどいもんだねぇw最高じゃないですか」
「祭りは抽象的だけど同じことやってるから」
「日本列島、日本人はみな海的な精神がある」

桑田佳祐さんに代表される茅ヶ崎気質、
これは日本人がみんな持っていたのですー!と。

鎌倉権五郎景政、
「宮治、おまえのOUTPUTは何だ!?」
宮治さん、
「あいつの声を聞いてください!」
桑田バンドのLIVE、宮治さん
「あいつらの音楽を人に伝える、これが俺のお祭りだ」

高校時代の桑田バンドと、
烏帽子岩で歌う桑田さんが重なり合う。
クライマックスへ。

裸弁財天登場。桑田くんへ
「なんで私は裸じゃないのか?」
「私はあなたを映す鏡なのです」

桑田くん
「裸で勝負するか…」
前のバンドが凄すぎて緊張してきた桑田くんだったが…
「見ての通りのコミックバンド!銀座ナウのせんだみつおと仲間たちでーす!!」

The Beatles – Money
「桑田はジョン・レノンのモノマネではなく、自分の姿で歌っていた」

海、御輿、祭、そして音楽。

茅ヶ崎、Just Another 田舎町。
この街に今も息づいているもの、
それは日本人の心でした。

ところで宮治さん、本はかけそうですか?
「調べることが多くて…頑張ります、はい」

〜MY LITTLE HOMETOWN〜
エンドロール

この方からもう一曲。
Elvis Presley – Blue Suede Shoes

終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です